瓦チップ赤(商品名テコラ)の施工例と特長
現庭

TOP現庭についてキャッチフレーズ仕事内容新潟六番会ブログMailマラソンネコMUSIC
現庭 TOP


◎お薦め!!瓦チップ赤(商品名テコラ)
瓦チップ
☆草が生えにくい!
☆石よりも熱を帯びない
☆リーズナブル!
☆リサイクル品なので環境に貢献
☆見た目が鮮やか!
☆保水性がある
等々、今お薦めのグランドカバーです!

◎施工例、瓦チップ赤(商品名テコラ)2000Kg(20平米/約6坪/厚さ10cm)

☆Before/施工前:雑草でお悩みでした…。
瓦チップ

☆After/施工後:スッキリと!他にもいろいろやりましたが、テコラは見た目も鮮やかでした!
瓦チップ

テコラの特長!!Q & A!!
Q:そもそもテコラとは?
A:屋根の瓦を細かくし再利用したものです。色もレッド系とダーク系があります。

Q:草が生えないって本当?
A:厚さ10cmになると光が届かず、草が生えにくくなります。ただし上から土などが積ってそこから生える場合はありますが、形がいびつなので土もたまりにくいと思われます。

Q:夏の日射しで熱くなって歩けなくなるのでは?
A:多少は熱くなりますが、もともとが瓦ですので石よりも熱を帯びない性質があります。また石のジャリと違い保水性がありますので、近年増えている集中豪雨にも力を発揮すると思われます。そういう視点からも環境に優しいと思います。

Q:値段は?
A:それは下の欄をご覧下さい。

◎Price/お値段!!(1,000kg以上)
量が増えれば割安になります。
コミコミグッドプライス!(運送代、テコラ代、敷き代、税込)
(例1)テコラを10cmの厚さで広さ10平方メートル(約3坪)敷いた時。
1,000kg(1t)40,000円

(例2)テコラを10cmの厚さで広さ33平方メートル(約10坪)敷いた時。
3,300kg(3.3t)100,000円


☆どのくらい必要か? 5センチ厚だと1平米(たて1m×よこ1m)あたり約50kg必要となります。5cmだと結構薄い感じがありますが除草でなく景観重視なら薄くても大丈夫だと思います。
10センチ厚だと1平米(たて1m×よこ1m)あたり約100kg必要となります。10cmの厚さがあると光が届かず、草が生えにくいと言われています。
(10平米は6畳の部屋を少し大きくしたくらいです。)
ホームセンターですと約10kg入りの瓦チップが400円ほどで売っています。これだと10cm厚だと約1平米で4,000円ひつようとなりますので購入するだけで10平米で40,000円の金額がかかります。


なおテコラを敷く環境により、簡単な工事(下をきれいにしたり、平らにしたり、周りを囲んだり、等)が必要になる場合があります。一度連絡をしていただき、見積もりを見てから判断していただきたいと思います。よろしくお願いします。

☆計算方
平米数 × 0.3025 =坪の値
坪数 ÷ 0.3025 =平米の値


現庭/GENTEI
〒950-1115 新潟市西区鳥原258-1
TEL025-379-3629/FAX025-379-3623
電話受付:午前7?午後9(不定休)
gentei@from-niigata.com
以下のディレクトリ内で使用している全ての画像(一部フリー画像は除く)音源、及び文字情報の所有権は『現庭』に帰属いたします。所有者に無断でそれを他のホームページや他の媒体に転載したり、それを他へ販売することは著作権の侵害となります。